【清原果耶】『霊媒探偵・城塚翡翠』第3話 「Scarf」~翡翠、女子高生になる~

にほんブログ村 芸能ブログへ

どうも、大学生47です。

今週も『霊媒探偵・城塚翡翠』をテーマに書かせていただきます。

第3話は、清原果耶さんの制服姿に心を撃ち抜かれて、別の意味でドキドキしていました。

それでは、今週もよろしくお願いします!

 

霊媒探偵・城塚翡翠のキャスト

城塚翡翠・・・清原果耶

千和崎誠・・・小芝風花

香月史郎・・・瀬戸康史

鐘場正和・・・及川光博

雨野天子・・・田中道子

あらすじ

小説家・香月史郎のサイン会に訪れた翡翠千和崎。
そこで、「高校で起きている殺人事件を解決してほしい」と訴える女子高生・藤間菜月に出会う。

藤岡の高校では、立て続けに女子高生が殺害されるという事件が起きていた。それを聞いて、翡翠と香月は現場に。

翡翠の降霊の末、犯人が明らかになったのだが・・・。

 

 

清原果耶さんの制服姿が可愛すぎる件

3話では、女子高生に変装して潜入捜査!というシーンがあります。

そこで、事件は起きます。

変装した翡翠が可愛すぎる...!!

変装した翡翠に学校の女子生徒が「かわいい」と言って写真撮影を始めるというシーンがあり、そのシーンのショット写真ですかね...

もう、Seventeen

やはり、20歳だとまだまだ制服はお似合いですね。

もう、霊媒探偵なのか、何なのか、よく分からなくなりました(笑)

 

 

真(小芝風花)ちゃんは翡翠を監視してる…?

翡翠に何かインパクトのあるシーンがあるたびに、真がカメラで単体で抜かれるショットが入ります。
それも、結構な回数
3話の最後の部分は、個人的にはツッコミたくなるほどの多さでした。
そこで、この物語のキャッチコピーでもある「すべてが伏線」という言葉をなぞってみて感じたことです。
素人なので、思い違いの可能性が高くはありますが。
もしかして、真さんは翡翠の敵・・・??

 

来週は第4話です。そして、『透明な悪魔』というひとつ本作の目玉のような展開が期待されます。

ぜひ、ご覧ください!!

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

Twitter

twitter.com

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp