大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【参議院選挙2022】不満があるなら選挙へ行きましょう。

にほんブログ村 芸能ブログへ

どうも、大学生47です。

 

いよいよ、来月に迫った参議院選挙。

この参議院選挙は、衆議院選挙より大切だと言われています。

今年は特に。

ひとつの理由として、参議院選挙が終わると3年間、選挙がないのです。

ということは、言い方が悪いですが、やりたい放題。

噂としては、増税インボイス、課税などなど。

まぁ、悪いとこを取り出しすぎましたかね(汗)

 

ただ、ここで言いたいのは「選挙に行きましょう」ということ。

 

前回の参議院選挙の投票率は53%でした。

欲張りかもしれませんが、投票率は70%は欲しいところです。

じゃあ、どうやって投票する政党選ぶん?って言う方、沢山いると思います。

前の記事にも書きましたが、諦めでも構わないので、少し向き合ってみてください。

 

 

投票する政党の決め方

・今、1番不満のあること

例えば…
給料、安全保障、税金、物価高などなど
→これらのことに対して、大体の政党が方針を打ち出しています。あなたの意見に近いものを。

・活動実績から選ぶ

どんなにいい公約を言っていても、実行していなければ意味なし。
中々アクセスすることは無いかもしれませんが、それぞれの政党のホームページに「提出法案」「活動実績」的なタブがあると思いますので、見てみてください。


・与党か野党か

この選び方は、最終手段です。なので、あまりオススメはしないです。
どっちが嫌かで選ぶということです。

 

今の政府の政策や活動に不満なら、野党に入れる。
と言った、投票方法もあります。

しかし、何度も言いますが、あまりおすすめはしません。

ちなみに、私は最初にあげた方法で投票しております。

 

最後に

何度も言いますが、今回の参議院選挙は大事です!

投票日は日曜日です。

遊びに行かれる方もいるかと思います。

遊びに行く前に少しお時間を使っていただいて、お願い致します!

ダラダラしたい方もいると思いますが、いつもより10分早く起きていただいて、投票して頂きたいです!

最後にもう一度、失礼します。

「不満があるなら、選挙に行きましょう。」

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp