大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【永野芽郁】私が永野芽郁さんにハマる10の理由。~前編~

にほんブログ村 芸能ブログへ

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由

どうも、大学生47です。

将来は、大豆になろうと思ってます。

 

さて、本日はまたはてなブログ様の方から【お題】をいただけたので、それについて書きます。

 

※ここでは、永野芽郁さんを芽郁ちゃんと呼ばせていただきます。

 

では、本題にいきます。

 

 

 

①面白い

これは、前の記事でも書いていると思います。

なんせ、本当に面白い。しゃべくりとかいろいろなバラエティに出演された際に、もう輝いてます(笑)

 

ちなみに、芽郁ちゃんの面白エピソードで一番好きなのが、せっかちの理由が肩をぶつけるからという話。

 

少し詳しく書くと、ある取材のこと。

取材:「永野さんはじぶんのことせっかちだなぁとか思うことありますか?」

芽郁:「はい!あの~、テレビ局とかって曲がり角あるじゃないですか。その曲がる距離を短くしたくて壁のギリギリを曲がるんですね。で、その時に壁の角に肩をぶつけることがあるんです。その時は気づかないんですけど、お風呂とか入ったときに方が青くなってて・・・」

 

一語一句正確ではないですが、こんな感じのエピソードです。

 

 

 

②かわいい

これは、言葉で書くより画像検索をどうぞ(笑)

もう、天使なんで。

 

 

 

 

③素直

これは、この言葉が正しいのかは微妙ですが、本当に嫌みがないというか、本当にまっすぐに言葉を発するのでこちら側も新鮮に見れます。

 

 

④独特の会話展開

これは、インスタライブで体験することができます。

多分、芽郁ちゃん自身はなんとも思っていないと思うのですが、すごいのよ、話の進む方向が。

いつの間にか、言語講座が始まります(笑)

 

ひとつ具体的に言うと、「なきにしもあらず」の巻。

この言葉って、「可能性は低いけど、あり得るよね」的なニュアンスで使うと思います。別に誰もこの言葉の切れ目を気にしたことはないけど、気になっちゃう芽郁ちゃん。

でも、こういうとこがいいです。

 

⑤親近感

どこか、芽郁ちゃんって近いというか、なんというか。

もちろん、ヤッホーってことではないですけど。

なんか、メイトさんを見ているとそんなことを思います。

 

という感じの前編です。

前編ということは、後編もあるということなので、ぜひ引き続き読んでいただければ幸いです。

 

smapandsmap-05.hatenablog.com

 

 

でも、本当に芽郁ちゃんを知れてよかったなぁ~と心から書いていて思いました。

 

メイトさんが読んでくれていたら、なんかうれしいな。

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp