大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【山田杏奈】誕生日記念!CMでも話題の山田杏奈さんについて語ってみた。

にほんブログ村 芸能ブログへ

特別お題「わたしの推し

お題「わたしの癒やし」

こんばんは、大学生47です。

今回はタイトル通り、山田杏奈さんの誕生日ということでただひたすらに山田杏奈さんについて語ろう!という趣旨の記事になっております。

 

ファンの方はもちろん、そうでない方もぜひ今日を機に知っていただけると嬉しいです!

 

 

 

山田杏奈さんを知ったきっかけ

映画『ミスミソウ』がきっかけです。たまたま、YouTubeの映画予告の関連を見ていたら、流れてきて見に行った作品です。

近くの映画館では上映がなかったので、かなり見に行くのに苦労しました。(笑)

 

ミスミソウ

(引用元:『ミスミソウ』公式Twitter

 

この映画を見た時は、山田杏奈さんということを強く意識していたわけではないので、怖い演技をされる方だな、と思ってみてました。

 

 

 

 

『新米姉妹のふたりごはん』

www.tv-tokyo.co.jp

 

凄いんですよ、幅が。

もう、中央林間から押上ぐらいまである感じ。

ぜひ、新米姉妹を見てからミスミソウを見ることをおすすめします。

もう、同一人物とは思えないので。

 

そして、その幅の広さがわかる作品。

『ひらいて』

この作品に関しては、私も記事にしているのでよければ(笑)

 

smapandsmap-05.hatenablog.com

 

結構、エグイという言葉が似合うような役をされていて、女優魂たるものを感じさせていただきました。

ストーリーは、キャッチコピーにあるよう「好きな人の好きな人を奪えばいい。」

この言葉通り、「恋」というものに振り回されて、日常が変化していく様子を演じられています。

 

でも、どこかキャラクターに愛があるような、ないような、、、

複雑な作品ではありましたが、山田杏奈さんにはぴったりなのかなと、感じました。

 

アミューズ

 

そして、私が少しうれしいのはアミューズ所属ということ。

アミューズには、今注目されている清原果耶さん、堀田真由さんなども所属されています。

そして、アミューズは作品を中心でつくることもあるので、いつかこのお三方の共演が見れることをひそかに楽しみしてます。

 

山田杏奈さんのめぐり方

  1. ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』
  2. 映画『ミスミソウ
  3. 映画『屍人荘の殺人』もしくは映画『ひらいて』

間違いないかと。

私もまだ、見れていない作品もあるので見次第、まとめようかと考えております。

 

 

 

山田杏奈さんへ。

遅れましたが、誕生日おめでとうございます!㊗

私とは同い年なのですが、学年が違うというパターンです。

まぁ、こんな話は置いといて。

 

きっかけは、『ミスミソウ』で気づけばこのような記事を書くまでにファンになっておりました。

映画だけでなく、インタビューなどで魅せる上品な言葉遣いやオフショットなどでの気遣い。杏奈さん自身は気にしていないそういう立ち振る舞いについていくファンの方もたくさんおられるかと思います。

 

ぜひ、2022年は地上波ドラマ、そしてバラエティ出演を心待ちにしております。

近い出来事だと、アマプラの『STAY HOME』という作品になるかと思います。

楽しみにしております。

そして、杏奈さん、杏奈さんファンの方が良い一年になることをお祈りすると同時に応援させていただきます。

 

                          大学生47

 

あわせてよみたい

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp