大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【山田杏奈】『ひらいて』

にほんブログ村 芸能ブログへ

 

お題「ゆっくり見たい映画」

こんばんは!

大学生47です。

 

本日は映画『ひらいて』について書かせて頂こうかなと思います。

お時間ありましたら、読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

あらすじ

 

山田杏奈さん演じる木村愛は優等生で学校では人気者の存在。

そして、同じクラスに地味なタイプのたとえがいた。

愛はたとえにひそかに思いを寄せていた。

ある日、たとえが手紙を読んでいるのを目にする。その手紙の出し主は美雪。

愛は、そんな美雪に嫉妬心を覚える。

そして、愛は美雪に近づきー。

 

 

 

予告

 

出演者

木村愛:山田杏奈
西村たとえ:作間龍斗
新藤美雪:芋生悠 他

 

評価 85/100

 

「好きな人の好きな人を奪えばいい。」

 

こんなキャッチコピーがひとつあったように思います。

 

まさに、この映画にはぴったりの一言かなと思います。

 

そして、タイトルにもある「ひらいて」。

 

ひらく、という動詞の前にはたくさん名詞が来ると思います。

まさに、そのことがこの映画ではそこら中にありました。

 

 

また、ひらいて、とあるとおり開かせるという意味もあったりするのかなとも思ったりしました。

 

それに加えて、山田杏奈さんの怪演が凄かったです笑

怪演という言葉が相応しいのかはあれですが。

 

 

注目させていただいてる、また注目されている方でもあるので、今後もまた幅広い活躍をされていくのだろうな、と思いました。

 

そんな、『ひらいて』なのですが、何よりも上映館が少ない…

 

もったいない気もしますが、内容が内容なので公開を躊躇した映画館もあったのかなと。

 

ですが、ぜひ、お近くの映画館を探して足を運んでいただけると嬉しく思います。

 

また、劇中歌も注目されていました。

夕立ダダダダダッ

凄く印象的な曲でした。それに合わせているダンスもなんかすごく中毒性のあるものです。

 

 

 

4月13日 DVD発売

DVDとBlu-rayの2パターン。予約特典あり。

・DVD

Blu-ray

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。 是非、他のブログもアクセスしていただければ幸いです。

 

フォロー、スターもお待ちしております。