大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【木村拓哉】『未来への10カウント』第4話 ~リングの中心で愛を叫ぶ~

にほんブログ村 芸能ブログへ

どうも!大学生47です。

今週も『未来への10カウント』第4話について書いていきます!ぜひ、ご覧ください!

 

登場人物

  • 桐沢祥吾・・・木村拓哉
    ボクシング部・(臨時)コーチ。

  • 原葵・・・満島ひかり
    ボクシング部・顧問。

  • 甲斐誠一郎・・・安田顕
    桐沢の友人。ジムのトレーナー。

  • 伊庭海斗・・・高橋海人
    ボクシング部の部員。3年。部長。

  • 水野あかり・・・山田杏奈
    ボクシング部の部員。2年。

 

 

あらすじ

ついに、三角関係勃発!?
部長である伊庭と部員である玉乃井竜也(坂東龍汰)がボクシング部のマネージャーである西山愛(吉柳咲良)を対象に恋のライバルであることが発覚。
そして、ボクシング部の練習中にも灯心を燃やし、激しい関係に。
そんな中、ボクシング部のインターハイ予選が刻一刻と迫る。
そして、桐沢は予選に向けて一人一人に調節メニューを言い渡す。
そして、本番。ボクシング部の初めの試合は部長・伊庭。
伊庭の勝敗、そして、三角関係にも決着が...
ついに、インターハイまでストーリーが進みました!
そろそろ、物語も折り返しなのかなと思いつつ、今後も目が離せません!
 

高橋海人さんのボクシングシーン

何気に本格的なボクシングシーンはこの4話が初めてかもしれません。
インターハイの予選の試合シーンはボクシングのことを知らない人でも、釘付けです。
相当、リハーサルとか積んできたんだろうな…と思いました。
 

桐沢と折原に恋の予感

案の定といえば、案の定ですね。
あんまり、個人的には恋愛を多くは絡ませてほしくはないんですけどね(笑)
まぁ、絵になるのでイケメンと美女の恋ということで良しとしましょう!
 

「俺は、西山愛のことが好きだ~!!」

このセリフは、誰が言ったものでしょうか。
ご覧になった方は、思い出していただいて、まだの方は本編で確認してみてください。
すごい青春でしたね…😃
 
 

未来への10カウントのいろいろ

Twitter

twitter.com

 

HP

www.tv-asahi.co.jp

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp