大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【受験】第1志望に落ちたあなたへ。

にほんブログ村 芸能ブログへ

こんばんは!

今回は、受験シーズンの終わりに、ということで、少し力説したいと思います。

この記事を読んで欲しいのは、「第1志望に行けない」という人です。

私もその状況に、2年前立たされました。

そんな少しだけ人生の先輩のお話にお付き合いください。

 

 

はじめに

ひとまず、受験お疲れさまでした!

結果はどうであれ、頑張ったことに間違いはないかと思います。

むしろ、こうやって、「人生終わった…」と思えているなら、頑張った証拠です。

ただ、4月からはまた新たなスタートです。

いきなり、ポジティブになれなくてもいいので、そのきっかけにして欲しいです!

 

人生は終わらない

「そんなん、知っとるわ!」

という声が聞こえてきました、今。

はい、終わりません。

なんなら、ここからです!

1つ言わせていただくと、失敗を経験した人は強いです。

なぜなら、「1回で上手くいかないこともある」と知っているから。

だから、調子に乗るよりよっぽど、いいと思います!

 

 

本当に目的は達成できないの?

多分、大学であればなぜその大学に入りたいのか、少なくともあったはずです。

先生になりたい、エンジニアになりたい、司書になりたい、、、

 

本当にその道は潰えましたか?

 

ほとんどが目指せます。

 

もちろん、遠回りになることは否定できませんが。

しかし、近道では見えない空もあります。

 

前じゃなくて横も見てみて!

これまで受験という長い道のりを走る際は、前をすごく見ていたと思います。

しかし、今はそんな目線を横に。

私であれば、受験生の時は教育学部を目指してやってましたが、いざ入れたのは情報学部。

もちろん、先生という夢も残っていましたが、今はその先生という夢はもう少ないです。

むしろ、情報学部に来たからこそ、こういう今があるのかなと最近思えてきてます。

 

 

反省だけで終わらせないで

ありがちよね。うまくいかないと特に。

けど、どんなにぬかりなくやっていても運もあります。

運も味方してくれる、なんて日本語は嘘だと個人的には思ってます。

運だけは勝てない。

 

けど、やってきたこと、してきたことは認める。

じゃないと、ほんとうに受験生活が「失敗」になっちゃうよ。

まだ、失敗じゃないです。

まだ、ミスで済みます。

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。

うまく伝わっているか不安ですが、

何かひとつでも気づきを与えることができていたら幸せです。

 

人生百年時代です。

大学だって、入りなおすこともできます。

ぜひ、そのような時がくるかもしれない!ということは忘れないでほしいです。

 

そして、本当にお疲れ様でした。

最後に一言失礼します。

 

「転ぶことよりどう起き上がるかが大事。」