社会人47

好きのきっかけをあなたへ。※本ブログは広告を含んでいます。

【広瀬すず×永瀬廉】火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』第2話~それぞれの恋、スタート。~

にほんブログ村 芸能ブログへ

どうも、大学生47です。

今日は、ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の第2話について書いていきます。

今回もヨルシカさんの楽曲に彩られて、素敵な時間を過ごさせていただきました。

 

『夕暮れに、手をつなぐ』のキャスト

『夕暮れに、手をつなぐ』第2話あらすじ

衝撃的かつ運命的に出会った空豆と音。
そして、ふたりは互いに別れを告げるも、音の住んでいる別荘に空豆がやってくる。
そこで、ふたりは不本意にも共同生活を送ることに。
そして、それぞれの新しい恋が動き始めるーーー。

 

 

空豆、婚活始めるってよ。

第二話では、空豆が翔太との別れから距離を取ろうとする様子が描かれています。
その中で、千春の薦めで空豆の選択肢に『婚活』の2文字が。
千春が言うには、翔太を超える人がいる!というような勢いで空豆にふりかけた。
ただ、空豆の頭の中には翔太、翔太、翔太、300万、300万...。
どうする、空豆??

まぁ、空豆ちゃんが婚活に行ったらもう、一発に違いありません。
だって、広瀬すずさんでっせ??(笑)

恋も才能なのか。

恋の予感は、空豆だけじゃなく、音にも。
音は、勤めているコーヒー店で、菅野セイラと出会う。
そして、セイラから衝撃的な言葉を言われ、電話番号を渡される
ただ、音はすぐにはセイラの言葉を真には受けられず、過去の自分と照らし合わせた。
真紀子からは、「恋したことないでしょ??」の一言。それが頭から離れず...
本作はすごく、音をぼんやり描くなぁ~と思っています。

というか、空豆とは真逆の人物像という描き方をしているというのでしょうか。

ただ、音の気持ちがもっと知りたい!と思える2話でした。

内田理央さん、ついに登場!!

はい、ついに内田理央さん登場されました!!
まさか、あの人とペアの役とは思いませんでしたけど。
ただ、すごくうれしかったです。「やっと、来たっ!!」ってなりました。
以前の記事で『パシフィックヒム』をきっかけに注目した方なので、これからが楽しみです!
 
来週は、第3話です。
空豆と音はどんな恋を追っていくのか...
お楽しみに。
 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

Twitter

twitter.com

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp