社会人47

好きのきっかけをあなたへ。※本ブログは広告を含んでいます。

大学受験のセンター試験で失敗して、『サボテン/SHISHAMO』を聴いて泣いた話。

にほんブログ村 芸能ブログへ

どうも、大学生47です。

今日は、そろそろ大学受験本番ということで、大学受験のころを振り返って書いていきたい思います。

今だから思うことなどを通じて皆様に何か伝わるものがあれば嬉しいです。

 

2020年1月19日 大学入試センター試験2日目終了

終わったな…

やっぱり、無理かぁ…

と思いながら、受験会場の近くの駅までの帰り道を歩いてました。

駅につくやいなや、Twitterを開くと、トレンドに「数学爆死」の文字。

多分、一か月ぶりぐらいにTwitterを開いたと思います。

 

言い訳をするにも、独学でやっていたこともあって、言い訳が考え付かない状況でした。

帰りの電車の中では、Mrs.GREEN APPLEの『cheers!』を聴いていたのを未だに覚えてます。

家に着くと、まぁ親もうまくいかなかったんだ...と言わんばかりの雰囲気でした(笑)

 

で、その日はちょうど日曜劇場『テセウスの船』の初回でした。

 

 

2020年1月20日 私立入学試験の会場の下見へ

この日にたまたま、自分の音楽を聴いているツールのおすすめに出てきたのが『サボテン』でした。

頭の中は、もう第一志望を諦めるか、このまま突っ込むかの二択を行ったり来たりしてました。

そして、何気に歌を聴いてると、なんか「歌詞がいいなぁ」となったわけです。

それまでSHISHAMOさんの曲を聞いたことがなかったので最初は誰だ?ってなりました。

一番最初に耳に残った歌詞が、ここ。

私の毎日はぐるぐる回っていく 同じようで同じじゃない

心が痛くて 涙止まらなくたって いつまでもぐるぐる回っていく

とまってはくれないのなら 私だって 走るしかないじゃない

なんか、この歌詞が自分の心にピタってはまったんです。

特に理由はなかったですけど。

 

そして、会場に着いて、ビルの中の一角だったので、その場に行くともう試験場みたいになってて。

で、そのまんますぐ引き返してもよかったんですけど、そのビルのエントラスには座るとこがあったので、ひょこっと座ってました。

 

まぁ、ここでなんかドラマチックな展開にしようとした私がいたのかわからないですが、そこで『サボテン』を聴きはじめました。

 

 

そしたら、まぁ初めてでした。そんな場所で涙が出たの。

まぁ、その当時はもう心境なんてぐちゃぐちゃで言葉にはできなかったですが、今客観的に言葉にしてみると、こんな感じでした。

 

初めて誰かの反対やアドバイスを無視してやった結果、これか...

正直、いけるかなって思ってた...

自分のやり方で何かを成功したいって思えたのにな…

って感じですかね(笑)

 

そして、今でも自分のなかの気持ちを奮い立たせたいときや、大学受験のときを一瞬に思い出させてくれる歌詞がこの部分。

どうして走るの?って 私が一番聞きたいよ

全てが努力だけじゃ うまくいかないの分かってるのに

だから 自分で決めたゴールまででいい

時々振り向いたっていい 止まらなければ きっと

今聞いても、ちょっと泣けます(笑)

もう、笑えるくらいこの歌詞は何回も受験生のとき聞いてました。

 

なんせ、1行目の問いかけがもう泣かせにきてるんですよね。

受験なんて、もう最後の方は意地だったりすると思います。

そこで、この問いかけに対して答えはないんですけど・・・。

 

ただ、そのモヤモヤしてる答えに一番近い部分か「自分で決めたゴール」なのかもしれないなぁ、と腑に落ちました。

別に、よかったんですよ、将来に活きるとか。

ただ、自分で思った着地点に自分の降り方で降りるっていうのが個人的には大切なのかなと思ってました。

 

まぁ、そこからは新しい自分の決めたゴールを作ろうということで、『次につながる受験をしよう』と思い、やってました。

仮に浪人したとしても、その浪人につながるような。

諦めながら受験するのはもったいないですし。

 

そして、まぁなんとか今の大学に中期入試で受かるというかんじでした。

 

 

(受験生の)みなさまへ

まぁ、多くの方がこの時期辛いです。12月なんて、もうね...

ただ、そろそろいい意味で開き直って受験を楽しむスタンスに変えることをおすすめします。

そのためには、今皆様が自分でゴールを決める必要があるかと思います。

『第一志望、合格!!』、良いと思います。ただ、もうひとつ何かゴール決めましょう。結果に左右される目標だけではもったいなさすぎるぐらいの時間を勉強に費やしていると思います。

『最後のチャイムが鳴る瞬間まで、あきらめない!!』とか『ここの分野だけは絶対に死守してやる!!』とか...

まぁ、わたしのやつでもいいかとも思います。

ぜひ、たくさん泣いて、悩んで、時には笑って、(いろんな意味で)最高の受験生活のクライマックスを歩んできてください!!

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

Twitter

twitter.com

サブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp