大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【清原果耶】『ファイトソング』第7話 〜涙の告白、そしてついに花枝の身に異変が〜

にほんブログ村 芸能ブログへ

こんにちは!

今回はファイトソング第7話です!

今回は花枝の秘密を打ち明ける所から始まりました!

そこのシーンでは清原果耶さんの演技力が爆発的でした!

そんな第7話を振り返っていきます!

 

 

 

あらすじ

施設の幼なじみである、慎吾と凛、そして母親のような存在である直美、智也に花枝はしぶしぶこれまで隠してきた秘密を打ち明ける。

4人は、その事を知ると芦田との関係性のなぞが解ける。そして、慎吾が花枝に芦田にその秘密のことは話すのか、と聞くと。

「芦田さんには話すつもりは無い」

そして、花枝と芦田の恋の期限が迫っていた…

 

最初から胸が痛くなる展開でしたね。

花枝が誤魔化しながら、明るくふるまうシーンはなんとも言えない感情になりました。

最初のオープニングのムービーが流れるまでの約10分はこれまで史上最高の幕開けだったなぁと感じました。

 

 

また、あのシーンを取るべく花枝の「明るい」「暗い」をこれまではっきり描かれたのだと思い、また何度も見直したくなっちゃいました。

 

今回は名言、名シーンが多く来週の第8話までにもう一度おさらいをして迎えようと思います。

 

それでは、今週も。

 

イチオシ

「自分にはいいことなんか起きない」

花枝が秘密を施設のみんなに打ち明けるシーンの一言。
空手もリハビリをするもダメになり、今回の秘密である「耳」のことも。
花枝の希望である「空手」そして芦田の「スタートライン」。
すべてが消えてしまうのではないか。
そんな複雑でしんどい思いが乗せられた一言でした。

そして、そのあとの芦田に出会えたことは奇跡。花枝にとって芦田の大きさを感じれる一言でもありました。
 

「キスしてもいいですか?」

これは、深く言わないので、ぜひ作品を見てニヤニヤしちゃってください。

そのあとの、一言も花枝らしさが詰まっていて大好きなシーンです。

 

 

 

「応援するよ、思い出づくり」

今週も慎吾が見せてくれました!
花枝がすべてを告白すると、真っ先に慎吾が花枝の味方に。
これは、花枝にとってすごい安心した一言だろうな…
 
という感じです。
まだまだ、今週は特にたくさんあるのでそれぞれ皆様のお気に入りシーンを見つけてみるのも面白いかなと思います。
 

清原果耶さんが赤鬼になった件

まぁ、でも一番個人的に寝れなくなったシーンは清原さんの赤鬼かな(笑)
可愛すぎるでしょ。
何よあれ。もう、鬼の仮装が今年のハロウィーンや保育園から消えます。
節分のあとなので、そこはTBSさんも気を使ったのかな??(笑)
 

 

Twitter

 

〇HP

www.tbs.co.jp

 

 

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。 是非、他の記事にもアクセスしていただければ幸いです。

 今日のおすすめ記事はこちら。

 

smapandsmap-05.hatenablog.com

 

smapandsmap-05.hatenablog.com

 

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

もうひとつのサブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp