大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【木村拓哉】『Next Destination』のすべて。~収録曲と見所を一挙紹介~

にほんブログ村 芸能ブログへ

今週のお題「自分に贈りたいもの」

お題「これ買いました」

こんばんは!大学生47です。

今日は先日発売された木村くんのアルバム『Next Destination』を取り上げたいと思います。

ぜひ、興味のある方は読んでいってください!

 

 

 

収録曲

 

01. MOJO DRIVE
02. OFF THE RIP
03. Beautiful Things
04. Good Luck, Good Time
05. Come Alive
06. Yes, I’m
07. 夜は朝に追われて
08. Born ready
09. beautiful morning
10. Crazy party
11. MORNING DEW
12. I’ll be there

 
今回は全12曲を私なりにまとめてみたいと思います。
そして、それぞれの曲の好きな歌詞のワンフレーズを取り上げさせていただいております。
 
 
 

01. MOJO DRIVE

アルバムの出だしは木村君の男らしさの詰まった曲!

SMAP時代とは少し違った曲調。そして、MVのムード。

この曲は木村君のラジオの「Flow」にも使われています。

 

この曲のワンフレーズは、ここ!

たった一つ 偽りだけが 味方の時だってあった
まとわりつく ブルシットを 今夜 すべて 
笑いながら軽く蹴っ飛ばしてしまおうぜ
 
この歌詞は曲の終盤になるのですが、いいです!木村君の深い声、そしてゆったりテンポ。染みます。
 

02. OFF THE RIP

歌詞の全体を通して、「踏み込め!」というメッセージが強く伝わってきました。

RIPというのは、意味が複数あるのですが私的には比喩としてこのRIPを使ったのかな?と思ってます。

 

GYAO!の特番でMVが公開されています。ぜひ!

 

開け放て 臆病にだって 晴れ渡れ 君の世界よ
平凡を積み重ね 特別なその瞬間へ 駆け上がれ 望んだ風景へ

 

この歌詞は曲中に2回全く同じテンポと歌詞で出てきます。

平凡を積み重ねる、ここの部分が初めて聞いた時から頭に残って、離れませんでした。

 

積み重ねていかないと、ダメなんですね・・・(笑)

 

 

 

03. Beautiful Things

明るいテンポと口笛から始まる曲。

初めはテンポに心地よさを感じますが、歌詞も深い。

すべていい歌詞なのですが、私はこの部分。

 

“勝ち” 負けの先にある” 価値” こそがホンモノって 今更わかった気がした

 

少し韻を踏んでいて、その韻で歌詞を見ないとこの意図はわからないものになっています。

「勝ち」と「価値」。

好きな歌詞の一部です。

 

04. Good Luck, Good Time

木村君がパイロットの役で主演を務めた「Good Luck!」がもろに入ってます。

木村君のことを好きな人たちがこのアルバムの制作に携わっているんだなというのが伝わります。

 

ラジオでもその話もしてましたしね。

 

愛する人よ Good Luck 明日もずっと Good Time
愛する日々よ Good Night 言葉は いらない

 

前奏なしに開始1秒で木村君の歌声。新鮮で好きな部分です。

 

 

 

05. Come Alive

完全にライブを意識した曲です。

そのため、少しCDでは物足りなさを感じますが、この曲は少しSMAP感があります。

 

Oh oh oh oh ここから
Ah ah, let’s dance tonight Ah ah, have fun tonight

 

この歌詞の部分はSMAPでも歌われていそうな歌詞だなと思いました。そして、テンポも耳に入りやすいのが特徴的です。

 

 

06. Yes, I’m

この曲も私が本アルバムで好きな曲の上位です。

今話題の「Creepy Nuts」の方が曲を提供してくださったのですごくクセのある曲です。いい意味で。

MOJO DRIVE』とは違った木村君のかっこよさがあふれています。

これもライブで盛り上がりますね!

 

俺を奮い立たす歓声と 俺を奮い立たす眼差しと
惜しみない拍手やレスポンス 厳しい意見にはヒント
俺を奮い立たす歓声と 俺を奮い立たす眼差しと
惜しみない拍手やレスポンス くれる君こそが HERO

 

木村君に「HERO」なんて言われたら頑張れますね(笑)

 

07. 夜は朝に追われて

落ち着いた曲調で進んでいく曲。

このアルバムの中で数少ないバラードにあたるのかなと感じてます。

もちろん、じっくりタイプのこの曲も好きですが、やはり、『Yes,I'm』のような曲の方が好きですかね(笑)

 

ああ もう なにも怖くないさ さぁ 歩こう
ああ もう 夜はやがて帰る そう 朝だ

 

 

 

 

08. Born ready

明石家さんまさんが作詞した本曲。

このアルバムの中では結構話題になっている曲。さんまさんいわく「木村とファンの歌」というコンセプトに作詞されたようです。

さんまさん色がつよいかなとも思ったのですが、そんなことないです。

しかし、歌詞のところどころにお笑い怪獣のセンスを感じられます。

 

I told you so なんちゃないね
君しだいさ
Hop Step Slip そんな人生の繰り返し
なんちゃないよ 俺がいるから
Born ready Born lady 奇跡を追い越せ
Oh oh oh Oh oh oh
 
改めて書いてみると深い…
 

09. beautiful morning

この曲は作詞が鈴木京香さん!

木村君とは最近だと、『グランメゾン東京』で共演されていました。

木村君のラジオに京香さんがゲストとして来てくださったときがこの曲の誕生のきっかけみたいです!

 

全然、作詞のプロじゃないですか!!

素敵な歌詞に素敵なメロディーと木村君の歌声。

落ち着く歌です。

 

そのため息 風にのせたら ほらもう大丈夫

 

「大丈夫」

この言葉の安心感は歌だとしてもすごいですね。

 

 

 

 

10. Crazy party

この曲もライブで大盛り上がり間違いなしの一曲。

木村君自身も、「ライブを意識して選曲」と語っていました。

かなり、大人の雰囲気全開で「MOJO DRIVE」とはまた違った魅力があります。

 

これは、ライブ当日どうなることやら、、、

 

Don’t say anything
Don’t say anything
Don’t say anything

 

11. MORNING DEW

雰囲気としては「MOJO DRIVE」に似ている曲。

個人的には、意外性のある曲を歌うな、と感じました。

コクのあるカレーみたいな曲です(笑)

 

何百年も 何千年も いらないよ ただこの瞬間の永遠
それに手を伸ばさないのなら それを掴もうとしないのならば
生命には何の意味がある? 何もないじゃない そう あの娘は言ったのさ

 

深い…

 

12. I’ll be there

本曲はMAN WITH A MISSIONさんが関わってくれています。

なので、イメージはマンウィズ(笑)

 

しかし、木村君の良さも最大限に引き出されています。

曲全体としては、「掴む」というキーワードが強いと感じました!

 

これは、ライブのラストに歌う感じかな??

 

I’m your light I’m your eyes
Be the torch to shine your life
I’ll be there I’ll be there just for you

 

輝きの源になるかぁ…

泣けます。

 

 

初回限定版A

 

初回限定版B

 

通常版

 

本日も読んでいただきありがとうございました。 是非、他のブログもアクセスしていただければ幸いです。

 今日のおすすめブログはこちら。

 

 

smapandsmap-05.hatenablog.com

 


 

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

もうひとつのサブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp