大学生47

偏差値47の大学生です。24卒です。エンタメや政治、色んなことに首突っ込んでます。中でも、女優さんをテーマにした記事に力を入れております。よろしくお願いします。

【土下座案件】アルバイト先で客に帰られた話。

にほんブログ村 芸能ブログへ

 

 

 

こんばんは!

今日は、少し社会不適合な話をしたいと思います(笑)

お時間のある方、タイトルを見て読んでくださっている方、そのままどうかお読みください。

 

私は、現在あるチェーン店で働かせて頂いてます。

立地としては、駅前で忙しくなることが多い場所です。

そのため、客層も申し訳ないですが、良いとは言えません。

そんなことを前提に、読んでいただけるとさらに味わい深くなるかと思います。

 

某日。

いつも通り、ホールスタッフとして勤務していました。

私のところは、券売機購入で、食券をお客様自身で発行していただく形式になっています。

そんな、こんなでおじさんが一人来ました。

「いらっしゃいませ。」と形式的な挨拶をかましました。

店内はシンプルに忙しく、ウバーや出前館もあり正直、うるさい状況。

 

そこで、そのおじさん(Aさんとします)が、「お~い!」と声を発していました。

まぁ、客層も良くないことは述べた通りなのでこの呼び出し方は慣れました。

 

(また、券売機かよ・・・)

券売機の対応は一番私が苦手としていることです。

案の定、券売機案件。

「あのさ、PayPayのやり方わかんねぇんだけど」とA。

(じゃあ、現金でやれ。)と思ったものの、声には出さず。

以前にもこのようなことがあり、「私が操作しましょうか??」と申しました。

すると、スマホを持った手が自分とは反対方向に動きました。

 

 

はい、できない確定。(笑)

 

QRコード、もしくはバーコードを提示していただいてその後通信時間が10秒ほどあるので~」と詳しく説明しました。

 

すると、Aさん。

「あんたさぁ、さっきから何言ってんだ??名前なんて言うんだ??」

私も少し雑に。「わかりません、申し訳ないです。」

 

Aさんは、こちらを一瞥して出ていかれました。

「ありがとうございました~」

 

後ろにお客様もお待たせしていたので、「お待たせしました、すみません」。

一礼して、デリバリー対応。

 

じゃあ、最初から〇〇〇!

 

本日も読んでいただきありがとうございました。 是非、他のブログもアクセスしていただければ幸いです。

 今日のおすすめブログはこちら。

 

smapandsmap-05.hatenablog.com

 

ブログ、Twitterのフォロー、スターなどもお待ちしております。

もうひとつのサブブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです。

ameblo.jp